最新コメント

甲冑をつくる

カテゴリ

プロフィール

Mitsukage

Author:Mitsukage
名前◆ 光景(Mitsukage)
出身◆ 越後国(新潟)
年齢◆ 40歳
職業◆ へっぽこ甲冑師


光景(Mitsukage)っていうハンドルネーム、実は我が子の実名です。
武士っぽい名前を画数からなにから本気で考えました。







ほら、縦書きにすると左右対称です♪
すげーかっちょえー名前です♪
名に恥じず、とーってもわんぱくです♪
いつか本物の甲冑を着せてあげたいですねー♪

↓のリンクから“製作ブログ”にどうぞ♪

最新トラックバック

リンク

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旗指物の受筒

2012.02.13 18:11|甲冑のメンテ
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

前立のプラスチックはもちろんショックでしたが、受筒もこれ、いくら背面の目立たない位置にあるとはいえ、塗装があまりにも荒い、ていうか細かい傷まで処理されてません。

そこで、以前、本館の記事で紹介した、車の鏡面ワックスを使いました。

木材の受筒に黒漆を塗ってるって設定で、55号で提供された受筒の栓の部分。
車用ワックスを使ったお陰で細かい傷も隠れ、胴や草摺の漆塗りの質感が再現できピカピカに仕上がりました。 プラスチック丸解りだった受筒が、見事に仕上がりました。
受筒をカスタマイズしたいが塗装はちょっと面倒だと言う方は是非お試しください。

詳しくはこちら


ありがとうございました。

テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用

コメント:

しろぼさん≫

何か気晴らししてなきゃやってらんない感じですw

もうこのワックスを購入済みなんですね。

一度塗っては磨きあげ、また塗っては磨き上げ、を2回繰り返しました。(どんだけw)

作業時間もかかりませんし、しろぼさんのような多忙な方は重宝するんじゃないでしょうか。

是非お試しください^^

コメントありがとうございます。

光景さん。
この「COLOR EVOLUTION」、何をかくそう以前、光景さんの記事を見て購入済みです。
私も早速やってみます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。